お外で遊ぶ・弐


 

さて前回の更新から随分と時間が経ってしまいしたが続きを書こうと思います。

 

旧友の「O]と車でドライブ。

途中、市街に出て寄り道などをしているうちにあっと言う間に日が暮れだしました。

 

この日、7月9日の時点では台風もまだずっと下の方で暴れていたので千葉は至って快晴。

なら撮影するのに調度良いいってことで海岸へGO。

 

ここでちょっと解説を。

 

地図で見るとよく分かるんですが、九十九里海岸と白里海岸ってのは隣り合っていまして途中に「真亀川」ってのが

一本流れているだけで明確な境目と言う物が存在しません。

 

九十九里海岸は歌謡曲なのでその知名度だけは高いものの実は大したことありませんw

九十九里には「片貝漁港」ってのがあってですね、この漁港。千葉で一番の「銚子漁港」には

及ばぬ物の、結構な規模の漁港で、ちゃんと魚船団なんてのもあるぐらいなんですよね。

 

なので九十九里の町民の殆どが「片貝漁港」で職に就きそこから収入を得ていたんですよ。

だから街自体があまり観光には力を入れていなかったのです。

 

海に行っても大したレジャー施設などはなく「海の家」がポツポツとある程度、民宿だってそんなに多くは無いんです。

 

対して隣町の「大網白里市」には漁港はありません。ですので収入をのほとんどを観光客に頼っていました。

だから白里海岸には「海の家」が立ち並び、陸地には民宿が星の数ほどありました。

 

そんなこともあってね、よくテレビなどで紹介される「九十九里海岸」はその殆どが「白里海岸」であった場合

が多かったのですw

 

九十九里の町民からすれば「そこ九十九里じゃねぇぺっよ!」と声を大にして言いたかったと思いますが

実際に九十九里に来られても大したこと無いので黙認してましたね。

 

「白里」の施設などを利用して「九十九里」の知名度を更に上げる事が出来たので敢えて容認していたのかも

しれませんがw

 

はい!白里海岸につきましたぁ!

 

もう完全に夜・・・・・・・

 

だがしか~し!

 

長谷川が一番狙っていた秘蔵Vが撮れるかもしれない・・

 

秘蔵と言うのはですね。あぁ・・その前にまた解説をしなければ(-_-;)

 

九十九里平野の海岸線一帯、(九十九里、白里、白子、一宮)はですね別名「白浜海岸」なんて

言われていましてね、海岸の砂が白いです。

 

でも、実はこれは噓ですw

 

来たことのある方は知っていると思いますが実際には「白」ではありません。

うっすらと茶色いです。

 

んで、この茶色い砂、海水にに浸かると更に茶色くなりほとんど泥みたいになりますw

その泥を打ち寄せる波がかき回すものだから海水の色が薄ら汚いです。

 

酷い時にはほとんど泥水。入るのを躊躇うほど汚くなりますw

 

でもこの短所は満月の夜だけは長所に変っちゃうんですよねぇ(・∀・)

 

何故かって?それは地元民にしかあまり知られていませんが、実はね。

その茶色の泥水に明るい月光があたると海全体がグリーンになるんですよ。

 

イタリアの名所に「青の洞窟」なんてのがありますがあれの大パノラマ版みたいに(ちょっと大げさかな(´▽`*)

 

そして更に良いのが、海で起こる立ち波が崩れた時に出る白泡に月光があたった時にですね?

そこの部分がまるでフラッシュが当たったみたいに光るんですよ、キラキラとね。

 

でっかいエメラルドの宝石を見ているみたいな気分にさせてくれます。

 

これ、マジデおすすめ!

月夜に千葉沿岸部を訪れた時には一度見にくると言いですよ~。

 

長谷川が撮りたかったのはその現象です、海岸に到着し、早速タブレットを持って車外に出ようと

したその時、「それさ、潮風にあたったり、浜に落として砂が入ったりとかさ、水に浸かったりしたすぐ壊れるんじゃないの?」

と・・・「O」からの冷静な指摘が。

 

うっ。。。( ̄x ̄;)つ

 

そうだった。。。お前はいつも冷静だなw

 

「しかも今日、月出てねぇし」・・・(´・ェ・`)

 

でもせっかくここまで来たので記念に何かを・・・

 

 

IMG_20140709_001940

 

 

歓迎!白里海岸(公式)

 

IMG_20140709_001921

 

歓迎!白里海岸(非公式)

 

ぶっちゃけ過去に多数存在していた「海の家」は反社会的組織にて経営されていました。

海の家のおっさんが暑くても長袖のシャツを脱がないのはそんな理由からです(・∀・)

一時、そのガラの悪さからテレビニュースにまで取り上げられた海岸w

 

そりゃ観光客なんて根こそぎ神奈川に持っていかれるわけですわ。

もうね、町全体がこのペイントを消さずに容認しているってこと。

そのガラの悪さは世代を超えて着々と受け継がれている様子。

 

まぁ、でもボードを抱えたイワシが可愛いから、これはこれでアリなんですけどもね。

関連記事

 2014_07_11




07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

米人

Author:米人
典75 長谷川ナーサ
群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌う
神典のライセンスと叩き上げの
スキルだけが武器。
つまりは野良専用の使い捨て番長である。

信onりーだー

著作権について

(1) 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。(C)2003-2013 コーエーテクモゲームス All rights reserved. (2) このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。




.