チャージしましょう

Category: ゲーム  

こんにちは

みなさん前回のイベント(破天荒)で霊朱と絆はどれくらいでましたか?

長谷川はなんだかんだで120個ぐらいの金を開けたんですが結構でました。

Nol17032601.jpg Nol17032600.jpg


今後使う予定の物を差し引いくともっと少なくなりますが確実に余ります。
これ、取引不可だから売れないんですよ。

売れたらいくらぐらいになるんだろうなぁ

コイン課金無しの単垢ユーザーですが、
討鬼伝のコラボ、鬼の手だとか服関係も最初はでなかったけどれナンダカンダで
結局でた。

しかも今月(もう先月ですが)は「どこでも早馬」無料チケットが配布された。

さてはコエテク・・長谷川の「強引なドリブル」による中央突破に恐れをなしたか。

何が「強引なドリブル」かと申しますとですね。

まずこのブログの右側を御覧ください。

気づいた方はあまりいないと思うのですが、プロフィール画像が「馬」にすりかわってますね?

なぜ「馬」になっているかと言いますとですね、コエテクが見に来るの知っていてわざとすり替えておいたのです。

「見に来る」と言うのは「○○.koei.co.jp」のようないわゆる巡回君ではなく「信長の野望オンライン」の運営が
実際にキーボードを叩いて見に来るといった意味です。

話せば長くなるです。

だから簡単にかいつまんで話します。

今年の初め頃に信長の野望に約一ヶ月ログイン出来なかったことがありました。

その事について日記には書かなかったのですが水面下で運営に猛チャージを掛けていました。

どのくらいの勢いでチャージしたかと言いますとですね、それはご想像にお任せします、と言うか書きますけれど(笑)


多分ですね、一般ユーザーがアポなしの直電で突っ込むことのできる最終ラインまで突入出来たのではないかと
自負しております(゚∀゚)

不詳長谷川、電話線と言う名のダンプカーに乗り込み神奈川にある運営母体だと思われる事務所へ突っ込みを掛けさせて頂いた次第であります(`・ω・´)ゞ


ゲーム内のサポートを利用しても「証拠出せ~」だの「調査中~」とかはぐらかすんですよねぇ。


引くに引けなくなった長谷川は我慢できずに凶行に及びました(´∀`*)

結果から申し上げると、「信長の野望Online」の運営は絶対に電話に出ないと言うことです。

絶対に電話に出ません。なだめてもすかしてもです。

コエテクに電話するとまず総合受付みたいなところに繋がります。

ビックリするのが受付で「信長の野望Online」の名前を出しても相手方のリアクションが薄い点です。極端に言ってしまうと(そんなゲームあったっけ?)的な対応を受けます。


その後いくつかの保留を乗り越え次に繋がるのが「オンライン事業部」です。

最初に出るのは恐らく「下っ端」で権限が無いに等しい人間なので直ぐに「上席出して」と言います。(その人と話しても無駄ですからね)

で、オンライン事業部の「本丸」が出現するまでエスカレーションさせます。

ヘコタレないでひたすら待つ!

そうすると「W」と言う人間が電話に出ます。

「W」はたまたま長谷川が電話した時に運わるく居合わせただけかもしれませんが
可哀想なので個人名を出すのは差し控えます。

信長の野望Onlineの運営が雲隠れするので長谷川としては統括部署であるオンライン事業部の上席者の名前を覚えてその方を目掛けてチャージを掛けるしかありません。


「3日以内にちゃんとした調査の報告がなけれ何度でもあなたへ電話します」と言って切り上げます。


するとですね、「W」へのチャージが反射して運営に直撃したのか分かりませんが翌日にメールがきました。

それでも運営は「証拠」にこだわります。

いつから、いつまでログインできなかったの?証拠はよ。

みたいな感じのメールですね、そこでよせばいいのに長谷川も自分のブログサイトのURL、ログイン出来なかったことについてまとめたページをブラックメールとして送信してしまったのです。

運営の見解としては

「ログイン出来なかったって言うアンタの主張は間違ってるよね?だってSD版ではログイン出来たんだから」

です。


ソコを突いてくるかぁ?(笑)

厳密に言えばそうかもしれないけれどSD版とHD版の価値は同等なの?

だったら公式に載せてるPR画像もSD版にしなよと。。

なぜ刀を鞘に収めるの気になったかと言うとですね。

メールの最後に「でも色々やってるみたいだし、なんだか可愛そうだからウチとしては(どこでも早馬)の無料期間を設けてこれを提示するから合意したならメールちょうだいね」


みんたいな事が添えられていたので「粋な図らいじゃないですか、旦那ぁ」
となりこの話は終わったわけです。     


そこでプロフィール画像に話が戻るのですがブログサイトURLを送った後に今までなかった「どこでも早馬」の話が急に出てきたところ恐らく見に来たんだと思います。

長谷川は光栄による懲罰を二度受けています。

三度目は恐らくBANでしょう。

そして光栄の悪口を書いた記事が乗っているこのブログですよ。

そんなブログのプロフィール画像に「馬」を使用していても運営は「不適切」とは取らなかったのですねぇ。

ましてや垢の綺麗な「あちら様」や「こちら様」が改変した画像を掲載して処罰される訳がございません。

ですので皆さん、遠慮せずにドンドンやっちゃってください!(責任は持たない)

そして本気で怒ったときには「オンライン事業部」へ突撃してください。

本当に不満があると言う事を伝えるには「電話」しかありません。

002335.jpg 


こんなのは論外ですぞ?

やるなら正々堂々と「NO!偽名!」の「NO!撤退!」で「徹底抗戦!」






















関連記事

 2017_03_31


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


09  « 2017_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

米人

Author:米人
典75 長谷川ナーサ
群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌う
神典のライセンスと叩き上げの
スキルだけが武器。
つまりは野良専用の使い捨て番長である。

信onりーだー

著作権について

(1) 『信長の野望 Online』に関わる著作権、その他一切の知的財産権は、株式会社コーエーテクモゲームスに帰属します。(C)2003-2013 コーエーテクモゲームス All rights reserved. (2) このホームページに掲載している『信長の野望 Online』の画像は、『信長の野望 Online』公式サイトにおいて使用許諾が明示されているもの、もしくは『信長の野望 Online』の有効なアカウントを所有しているユーザーが株式会社コーエーテクモゲームスから使用許諾を受けたものです。




.