Welcome to my blog

    一人でyou ve been tryin

    ARTICLE PAGE

    合戦での実装について(対人編)


    前回の管理者専用コメントで合戦での実装についてコメント頂いたので
    長谷川のやつを参考にしてもらえればと思い書きました。

    合戦だからと言って特に変わりは無く、他の神典もみんな実装しているものばかりです。



    まず忍者以外の全ての対人をこれで済ます。ソロ枠。

    左上から右に向かって。

    1神降
    だいたいが開幕に入力するのでこの位置に。
    気合節約のために降神の義と詠唱付与・壱を使って四色▲を付ける方法もあるけれど、長谷川は実装枠がもったいない
    のと神降の覚醒を付けたいのでその方法はやっていません。

    2連射
    天照の神弓など蓄積消費系技能を使った後に蓄積0からの繋ぎに使用してます。
    三連射でもいいけれど、連射の痺れ効果期待と避けられるリスクを抑えるために連射にしてます。
    天照と連射で系三発ですが、大体の初期結界は三発で壊れます。

    3不変
    特に理由はなし、その時の気分でw
    長谷川は覚醒の生命20が欲しかったので入れてます。

    4回避応用
    不器用な物アタにとても有効

    5魅了の歌
    最近は魅了が効きづらくなってきている気がします。
    対策用の宝玉が安くなってるから皆さん揃えだしたのかもしれません。

    6神恩の義・弐
    気持ち程度の気合回復で。
    意気揚々・参で気合回復する方法もあります、その場合は蓄積を500稼ぐ事が出来ますが結局は意気揚々や気合韻
    を使った分の気合が勿体無いのと蓄積を稼げても一手無駄にしていることになるのでこちらに。

    7神迎え
    呪詛を防ぐと言う点では難ありですが対人での沈黙対策には結構使えます。
    入れるだけで沈黙の刺さり具合がかなり改善されますので長谷川は絶対に入れるようにしています。

    8天照の神弓
    対人で使う場合は覚醒の「命中」を必ず上げてください、上げないまま使用するとスカります。
    神弓の覚醒が育ってない場合は天照の光矢を使用したほうがいいです。

    9荒魂宿光
    魅了でピヨってる敵を叩き起こす直前の行動で自分にかけるといいです。
    活身のような生命回復技能を持っている職や反撃の手段を持たない相手に一回の攻撃で最大のダメージを出すために
    使ったりもします。

    10忘却の唄
    複垢に叩かれた時の悪あがきに使います。
    ソロ救援の時の時間稼ぎにも使えます。

    11神祐弓術と扇的術と満月祭儀、新月の矢
    これについては皆んな入れてると思うので省略します。






    次の実装ですが、すでに複数人で戦闘が開始されているところに乱入するときの実装です。

    1詠唱付与
    実はあまり使う機会がない

    2子守唄
    これは皆んな入ってると思います

    3足止めの唄
    相手側を全て残さず食べるために使います。
    旗を折ったことを確認してから使ったのでは少し遅いかもしれません、「このまま行けば勝てるだろう」と言う先読みが必要
    になってきます。速攻と合わせて使うと効果が上がります。
    +α相手側にこちらは勝ちを確信してる旨を伝えることが可能なので精神的プレッシャーを与えることも出来ます。
    神職の中には「覚醒も付かないのにそんな技能はナンセンスだ」と思う人も居るかもしれませんが長谷川はドSなので入れてます。


    4全体解呪・参
    これも皆んな入ってると思います。

    5不変
    これも皆んな(ry

    6神祐弓術
    これも皆んな

    6神迎え
    沈黙防止に

    7気合韻・四
    天授でもオケーです、お好みで。

    8死の誘い

    隠れた良技能。使うと珍しがられることもあります。
    敵ランダム四体に痺れ効果+生命減少。
    この技能の特筆すべき点は不変や不動などの行動不能耐性技能の有無に関係なく刺さるところです。
    相手側の神職が不変を歌って気を抜いている時や逃亡の防止などにも使ったりします。
    ただし、困ったことに長谷川はいまだにこの技能の成功率が何依存なのかわからないことです。
    ビリビリ系なので知力依存かと思い知力マシマシ装備で使っても成功率は腕力装備の時よりも低くい時もありました。
    ・・・・・魅力依存なのではないかと思ったりもします。


    9扇的術
    これも皆んな

    10ヨウゴアラタマ
    「この技能を入れておいて良かった」といった場面が今までに一度もないw
    いつか役に立つだろうと期待を込めての実装です。
    必要無いと思ったら別の技能を入れるのが吉。

    11満月祭儀
    これも皆んな

    12天照の神弓
    実はあまり使う機会がない

    13速攻の唄
    使い所はたくさんあると思います。



    一括実装枠の上から三番目に「忍者」と言う実装枠がありますが、あれは対忍者実装集です。
    技能の並び方が忍者用に最適化されているのと三貴神射儀が入ってる事いがいは汎用ソロとあまり変わりません。
    忍者を相手にするときはどんなに実装枠に困ろうとも必ずサンキを入れるようにしてます。
    稀に負けを悟った忍者が隠れ身で延命を図ろうとする場合がありますので、、延命だけなら良いのですがそれが原因で負けること
    もあります。後で悔しい思いをしないためにも長谷川は必ず入れるようにしています。


    次回はゲリラ実装とゲリラで旗をする時の実装を紹介します。



    関連記事

    2 Comments

    高崎  

    ありがとうございますTTv

    今日早速インして参考にしますw

    次回の記事も楽しみに待ってますww

    ps、今週の合戦でしっかりと多分長谷川さんにマゲ献上しましたwww

    2013/10/26 (Sat) 16:11 | EDIT | REPLY |   

    長谷川  

    どういたしまして!
    一緒に神典の栄光を取り戻しましょう\(^o^)/

    2013/10/29 (Tue) 16:13 | EDIT | REPLY |   

    Leave a comment